東京新聞杯の結果。競馬は難しい。。

こんにちは!

昨日は惨敗。

いや、昨日も惨敗。

良くないです。。。

まったく話にならない結果で、大変ごめんなさいm()m

何か、全く見えていない状況。

どうにかして改善したい。。

 

心をフラットにして、

振り返りたいと思います。

 

東京新聞杯

 

1着 2 インディチャンプ 牡4 56 福永 1:31.9 33.5

2着 6 レッドオルガ 牝5 54 北村友 1:32.0 33.6

3着 1 サトノアレス 牡5 56 柴山 1:32.0 33.4

4着 8 ロードクエスト 牡6 57 三浦 1:32.3 33.7

5着 5 タワーオブロンドン 牡4 57 ルメール 1:32.3 34.2

 

◆レース結果詳細

race.netkeiba.com

 

◆レース後コメント

1着 インディチャンプ(福永祐一騎手)

「スタートはいつも上手なのですが、ゲートの中でじっとしていない馬なので、今日はゲートのタイミングが悪く、出遅れる形になりました。それでも、その後のリカバリーはうまくいって、道中は脚が溜まっていて、直線で前の馬をどうさばくかという手応えでした。早めに先頭に立つと遊ぶ所があり、それが課題です。この相手でも思ったより早く先頭に立ってしまい、やはり遊んでいました。そんな課題のある中で勝ったのは収穫です。まだ伸びしろがあります。GIで期待していた馬ですが、その期待が確信に変わるレースでした」

(音無秀孝調教師)
「出遅れは考えていませんでした。追い上げるのに脚を使ったのでどうかと思いましたが、早めに抜け出しすぎて心配しました。直前の調教をビシッとやっておいたのも良かったのでしょう。まだゲートなど課題はありますが、今日は強いレースでした。今後については白紙です。放牧に出して、馬の状態を見てGIに直接行くか、間にレースを挟むのか考えようと思います」

2着レッドオルガ(北村友一騎手)

「ゲートも出て、うまくレースを運べました。この馬の一瞬の脚を生かすため追い出しを我慢して、最後はよく伸びていましたが、勝ち馬にうまく内からさばかれました。久々にこの馬に乗りましたが、精神面で落ち着いているのは何よりだと思いました」

3着 サトノアレス(柴山雄一騎手)

「ゲートはタイミング良く出て、勝ち馬を見ながらレースを進めました。最後まで集中して走ってくれました。やはり力はありますね」

5着 タワーオブロンドン(ルメール騎手)

「馬体重がプラス10キロで、体が重かったです。直線で脚が無く、残り50mでは馬が疲れていました。レースとしては折り合いがついて問題なくスムーズでした。次はもっと良くなるでしょう」 

 

8着.レイエンダ(北村宏騎手)

「初めての1600メートルで思った以上に戸惑っていた。最後は差を詰めているが、前半置かれた分が…」

 

9着.ロジクライ(横山典騎手)

【須貝調教師】

「4コーナーから直線にかけて速かったと思う。その分、しまいつらくなった。外から圧力もかかっていた」

 

12.3 - 10.9 - 11.3 - 11.2 - 11.5 - 11.3 - 11.5 - 11.9

1:31.9

 

序盤は、ショウナンアンセムとロジクライがハナを奪い合うような形に。

速めのペースになりました。

最後は中団辺りに居た馬が揃って差してくるレースに。

 

インディチャンプ、レッドオルガなど

展開などが噛み合った印象はありますが、

抜けてきた脚は見所がありました。

 

サトノアレスは直線、進路取りに手間取った印象もあり。

最後の脚は良かったですし、

安田記念4着の実力は示した競馬だと思います。

 

タワーオブロンドンは、

直線進路が少し狭くなった所もありますが、

インパクトのある走りではなかった様な。

NHKマイル他を見ても、東京では少し物足らないでしょうか。

アーリントンCなどは良かったと思いますし、

条件替わりで、見直したい馬だと思います。

 

ロジクライは失速。

富士S

12.4 - 10.9 - 11.3 - 11.3 - 11.5 - 11.0 - 11.6 - 11.7

と比べると似たようなレースにはなっていますし、

もう少しやれても良さそうなのですが。

休み明けの部分もあったか。

 

競馬は難しいです。

 

きさらぎ賞

1着.ダノンチェイサー(川田将雅騎手)

「課題の折り合いも辛抱して、よく我慢した中でリズム良く運べました。馬場も影響はありませんでした。力むところがあるので、長い距離は大変だと思いますが、今日は1800mをしっかりと勝ち切ってくれました」

 

4着.ヴァンドギャルド(M.デムーロ騎手)

【藤原英昭調教師】
「表面的には良く見えましたが、遠征が続いて、そういったところも多少あったかもしれません。急な雨で走りづらそうでしたし、反応がもう一つでした。力のある馬ですし、ここで賞金を加算したかったのですが、次走はオーナーと相談します」

 

 

先週の結果

◆東京新聞杯

ロジクライ 9着

 

◆きさらぎ賞

ヴァンドギャルド 4着

アガラス 7着

 

◆イチオシ

アドマイヤポラリス 2着

ヴォアラ 11着