クイーンCのデータ分析、傾向。内枠優勢か。

こんにちは!

今日の東京は雨。

久しぶりにガッツリ降っている印象です。

この雨で東京の馬場は少し緩むでしょうか。

先週も速い時計が出ていましたし、

どこまで影響が出るか。

今週は、ここも気にしなくてはならなそうです。

 

◆リスグラシュー、次走は金鯱賞。

headlines.yahoo.co.jp

リスグラシューの大目標は、4月28日に行われる、

香港のクイーンエリザベス2世Cとのこと。

前哨戦として金鯱賞に出走する模様。

先日はダノンプレミアムが金鯱賞に出走のニュースもありましたし、

これで、また金鯱賞のメンバーが強力になりますね。

整理すると

リスグラシュー、ダノンプレミアム以外に、

アルアイン、ペルシアンナイト、サングレーザー、エアウィンザー、ギベオン、

それからモズカッチャン、クロコスミア

などなど。。

もはやG1レースみたいです。

ただなぁ、、

みなさん叩き台であることは間違いないと思いますし、

あっさり負ける馬も多数出てくるのでしょう。

予想が難しくなるだろうなぁ。

悩ましいです。。。

 

今週は土曜日に3歳牝馬の重賞クイーンC。

過去のデータなども見ていきます。

 

クイーンC(過去5年)

2018 良 1:33.7 34.6-35.9 -5
6 テトラドラクマ ルーラーシップ(King) ファルブラヴ(ND)
2 フィニフティ ディープインパクト クロフネ(Dep)
9 アルーシャ ディープインパクト Tapit(Bold)
2017 良 1:33.2 34.8-34.1 -9
15 アドマイヤミヤビ ハーツクライ クロフネ
11 アエロリット クロフネ(Dep) ネオユニヴァース
6 フローレスマジック ディープインパクト Storm Cat
2016 良 1:32.5 34.4-34.7 -10
6 メジャーエンブレム ダイワメジャー オペラハウス(Sad)
2 フロンテアクイーン メイショウサムソン(Sad) SS
3 ロッテンマイヤー クロフネ アグネスタキオン
2015 良 1:34.0 35.1-35.1 -3
6 キャットコイン ステイゴールド Storm Cat
14 ミッキークイーン ディープインパクト Gold Away(Nure)
11 ロカ ハービンジャー(Dan) ダンスインザダーク
2014 稍 1:35.7 36.0-34.7 -2
6 フォーエバーモア ネオユニヴァース Pentelicus(Mr)
2 マジックタイム ハーツクライ ブライアンズタイム
14 ニシノアカツキ オペラハウス(Sad) アグネスタキオン

 

過去5年で馬券になった馬15頭の内12頭が

5番人気以内の馬です。

過去10年で見ても24頭がそうで。

基本的には人気サイドが優勢のレースでしょうか。

 

枠順を見てみると

過去5年の勝ち馬の内4頭は3枠より内側の馬

2着馬を見ても、3頭が1枠の馬。

内枠の方が優勢に感じます

 

先週の東京新聞杯も

データ的には内側の方が良さそうなデータでした。

僕は外枠のロジクライから入って撃沈。

結果は馬券内すべて4枠より内側の馬でした。

ここは気にしておこうかと思います。

ただ、

その前の5年を見ると

内枠で馬券になった馬は5頭だけ、

勝ち馬はすべて外枠の馬ですから、

フラットに考えて良いかなぁ

そんな印象です。

 

4コーナーでのポジションを見ると

4角5番手以内だった馬は、過去5年で5頭。

若干差し優勢、そう思います。

 

前走の成績を見ると

11頭が前走連対、12頭が前走馬券内で走っています。

馬券外の3頭は

2018年1着テトラドラクマ(フェアリーS6着)

2015年3着ロカ(阪神ジュベナイルフィリーズ8着)

2014年2着マジックタイム(阪神ジュベナイルフィリーズ6着)

基本は前走好走している馬

G1などでの負けは考慮したい、そんな印象です。

今年は、

ジョディー(阪神ジュベナイルフィリーズ16着)

ミディオーサ(赤松賞6着)

ロカマドール(春菜賞4着)

の3頭が前走馬券外です。

 

そして、

連対した馬10頭中9頭は、

0.2秒差以上で勝利した経験のある馬でした。

馬券内でみても12頭がそうです。

今年は、

カレンブーケドール、マジックリアリズム、マドラスチェック、ロカマドール

の4頭がここに該当致しません。

 

あとは、

馬券内の内9頭が、

東京競馬場で連対かつ上がり2位以内の成績あり

該当しない6頭は東京初出走の馬でした。

 

前走成績、勝ちタイム差から

残ったのは、

アークヴィグラス、クロノジェネシス、ビーチサンバ、ミリオンドリームズ、レディベルディエス

の5頭。

そこに、東京競馬場の成績を加味すると

クロノジェネシスレディベルディエス

の2頭が残ります。

 

この2頭を、

データからはピックアップしようと思います!