シンザン記念、東西金杯の結果。トントンのお正月。

こんにちは!

昨日のシンザン記念。

とりあえずは当たって良かった♪

初当たりということで

おめでとうございまーす\(^^)/

金杯の分と合わせて、トントンのお正月競馬。。

今週以降、また新たに頑張ります。

 

シンザン記念

1着 2 ヴァルディゼール  1:35.7 35.3
2着 1 マイネルフラップ 1:35.7 35.0(上がり最速)
3着 10 ミッキーブリランテ 1:35.9 35.4
4着 9 パッシングスルー 1.36.1 35.8
5着 3 ハッピーアワー 1.36.1 35.4

レース結果詳細

https://race.netkeiba.com/?pid=race&id=c201908010211&mode=result

 

レース後コメント

1着 ヴァルディゼール(北村友一騎手)
「嬉しいです。ゲート自体は安定している馬ではないので、ゲートを出て好位で競馬をしたいと思っていました。まだ幼いので、抜けてからフワフワする面を見せていましたが、それも能力のある証拠だと思います。その辺は成長に期待したいです。(厩舎に)重賞勝利を年明けからプレゼントできて嬉しいです」

 

2着 マイネルフラップ(吉田隼人騎手)
「進んでいかなかったので、腹をくくって決め手勝負に徹しました。4コーナーで他にぶつけられて逃げるような所がありましたが、よく盛り返してくれました」

 

3着 ミッキーブリランテ(坂井瑠星騎手)
「レース前はテンションが上がるところがありました。返し馬に行ったらいつもと同じ雰囲気になりました。ゲートは出てくれなくて、思っていたよりもポジションは一列後ろになりました。それでも何とか我慢してくれました。直線では良い脚を使って、一瞬勝ったかなと思いました。しかし、最後で脚が上がってしまいました。ここでもやれる所を見せましたし、これからも楽しみな馬です」

 

他レース後コメント

https://news.netkeiba.com/?pid=news_view&no=149501

 

12.3 - 10.8 - 11.6 - 12.6 - 12.5 - 12.1 - 12.1 - 11.7

1:35.7

(参考)

京都金杯

12.3 - 11.2 - 11.8 - 12.2 - 12.2 - 12.0 - 11.5 - 11.7

1:34.9

 

京都の馬場は、高速という印象はありませんでした。

外目の方が少し伸びていたでしょうか。

 

中盤で緩んでいる中で、

ラストの上がりもそこまで優秀ではありません。

金杯と比べるのもなんですが、

あまり高いレベルのレースであったとは言いずらい印象です。

 

ヴァルディゼールはインで立ち回った分

最後前に出れたかなぁと思います。

マイネルフラップはここ2戦、良く走れていますし、

注視していきたい。

馬場にフィットしているのかなぁという部分もありそうです。

1番人気のアントリューズは8着。

新馬戦は高速馬場での結果、

今回は条件が変わり、力を発揮できなかったでしょうか。

 

予想のときにも書きましたが、

実力が拮抗している中でのレース。

抜けた評価をすることは難しいかな、そういう印象です。

 

東西金杯は

いずれも実力のある馬が上位にしっかり走った

そう思います。

 

京都金杯

レース結果詳細

https://race.netkeiba.com/?pid=race&id=c201908010111&mode=result

パクスアメリカーナは今後が楽しみ。

アドマイヤアルバは、道中のポジションがもう少し良ければ、

もっと上位に来れたと思いますので残念。

カツジも出遅れたレース。

最後は良く脚を伸ばしていました。

 

中山金杯

レース結果詳細

https://race.netkeiba.com/?pid=race&id=c201906010111&mode=result

1000m60秒を切るラップ、

そこからステイフーリッシュなどが捲っていって

締まった流れのレースだったと思います。

捲ったステイフーリッシュ、タイムフライヤー、

前で残したタニノフランケル、アドマイヤリード、

いずれも評価したい。

ウインブライトは仕掛けを待って、最後差し切る競馬。

好騎乗だったと思います。

 

今週も京成杯など、楽しみなレースがずらり。

楽しみながら、

しっかり考察していこうと思います♪