京成杯の傾向、データ分析。差し馬優勢です。

こんにちは!

◆本日は、競馬場の達人セレクション

1月9日(水)22:30-23:00

www.gch.jrao.ne.jp

 

昨日、「2018年度JRA賞」の受賞馬が決定。

年度代表馬はアーモンドアイ。

ルメール騎手のコメント

「彼女は昨年とても素晴らしかったです。シンザン記念から負けることなく、毎レースいい脚を使ってくれました。3冠も獲れましたし、ジャパンカップも優勝できました。3歳でもうスーパーホースになりました。とても特別な馬です。
今年も大きなレースを勝っていきたいですし、一番の目標は凱旋門賞です。」

昨年、凱旋門賞に挑戦していたら、、

という思いもありますが、是非今年、栄冠を勝ち取ってほしいなぁ

そう思います。

他、受賞各馬

http://www.jra.go.jp/news/201901/010801.html

 

3歳牡馬はブラストワンピースが受賞。

僕は、たくさんお世話になりましたので、

エポカドーロに取って欲しかったなぁと。

また今年以降、良い走りを期待したいと思います。

 

今週はクラシックに繋がるレース京成杯があります。

過去のデータなどを見ていこうと思います。

 

京成杯(過去5年)

2018 良 2:01.2 35.4-37.0 -3
15 ジェネラーレウーノ スクリーンヒーロー ロックオブジブラルタル(Dan)
5 コズミックフォース キングカメハメハ ネオユニヴァース
1 イェッツト カンパニー(Tony) キングカメハメハ
2017 良 2:02.5 36.9-36.3 -1
8 コマノインパルス バゴ(Red) フジキセキ
11 ガンサリュート ダノンシャンティ クロフネ
2 マイネルスフェーン ステイゴールド ジェイドロバリー
2016 良 2:01.4 36.6-35.7 -7
4 プロフェット ハービンジャー(Dan) タニノギムレット
3 ケルフロイデ キングカメハメハ Monsun
1 メートルダール ゼンノロブロイ Silver Hawk(Rob)
2015 良 2:02.3 36.3-35.7 -2
17 ベルーフ ハービンジャー(Dan) SS
7 ブラックバゴ バゴ(Red) ステイゴールド
5 クルーガー キングカメハメハ ディクタット(InR)
2014 良 2:01.1 36.3-36.8 +1
12 プレイアンドリアル デュランダル ティンバーカントリー
16 キングズオブザサン チチカステナンゴ SS
11 アデイインザライフ ディープインパクト サクラバクシンオー

 

過去5年で馬券になった馬15頭中11頭が5番人気以内の馬。

それ以外の4頭も

6,7,7,6番人気の馬です。

過去10年の勝ち馬の内7頭は3番人気以内ですから、

人気サイド優勢というレースです。

 

4コーナーを5番手以内で走って馬券になったのは

過去5年で3頭のみ。

 

11頭は二桁の通過順があった馬ですので、

差し馬優勢という印象

逃げて馬券になったのは、

過去10年で

2010年2着アドマイヤテンクウ

2009年3着モエレビクトリー

の2頭のみです。

 

そこにも通じると思いますが、

上がりを3位以内で走った馬が12頭。

前走を見ても、11頭が上がり3位以内。

速い上がりを使える馬は贔屓したい。

今年は、

シークレットラン、ダノンラスター、ヒンドゥタイムズ、ラストドラフト、リーガルメイン

の5頭が前走上がり3位以内。

 

前走の成績で見ると

12頭が馬券内、14頭が掲示板以内。

前走好走していることも重要。

今年の前走馬券内は、

グレイスアン、シークレットラン、ヒンドゥタイムズ、ラストドラフト、ランフォザローゼス、リーガルメイン。

 

また、

過去5年の馬券内15頭中12頭は

小回りの1800mor2000mで馬券内の実績あり

ここも気にしておきたい。

 

これらをまとめて、

前走馬券内かつ上がり3位以内、小回り実績あり

で考えると

すべてをクリアするのは

シークレットラン、ヒンドゥタイムズ、リーガルメイン

の3頭。

 

この3頭は割増しで考えていきたいと思います!