有馬記念の傾向、データ分析。1番人気が(6211)。

こんにちは!

今週の有馬記念。

馬キュン☆LIVEに出演しますので、どうぞよろしくお願いいたします。

twitter.com

 

昨年は、引退レースのキタサンブラックとクイーンズリングがワンツーフィニッシュ。

クイーンズリングは8番人気で2着に好走。

まぁ、僕の本命馬だったのですが(^^)

 

過去にも、

オグリキャップをはじめ、多くの馬が引退レースで結果を出してきたレース。

サトノダイヤモンドはここで復活なるか、

ここも楽しみにしたいと思います。

サウンズオブアースも引退レースとなっています。

 

有馬記念(過去5年)

2017 良 2:33.6 30.3-35.2 -5
2 キタサンブラック 5 ブラックタイド サクラバクシンオー
3 クイーンズリング 5 マンハッタンカフェ Anabaa(Dan)
10 シュヴァルグラン 5 ハーツクライ Machiavellian
2016 良 2:32.6 30.1-35.9 +3
11 サトノダイヤモンド 3 ディープインパクト Orpen(Dan)
1 キタサンブラック 4 ブラックタイド サクラバクシンオー
2 ゴールドアクター 5 スクリーンヒーロー キョウワアリシバ(Raise)
2015 良 2:33.0 30.9-35.0 -7
7 ゴールドアクター 4 スクリーンヒーロー キョウワアリシバ(Raise)
9 サウンズオブアース 4 ネオユニヴァース Dixieland Band(ND)
11 キタサンブラック 3 ブラックタイド サクラバクシンオー
2014 良 2:35.3 31.1-34.6 -6
4 ジェンティルドンナ 5 ディープインパクト Bertolini(Dan)
6 トゥザワールド 3 キングカメハメハ SS
14 ゴールドシップ 5 ステイゴールド メジロマックイーン
2013 良 2:32.3 30.3-36.7 +3
6 オルフェーヴル 5 ステイゴールド メジロマックイーン
4 ウインバリアシオン 5 ハーツクライ Storm Bird
14 ゴールドシップ 4 ステイゴールド メジロマックイーン

 

 有馬記念の過去データを見ていきます。

 

過去10年で見ると

1番人気の馬が好成績で(6211)。

非常に良い成績です。

馬券外の1頭は、引退レースだったゴールドシップです。

 

6歳以上の馬が不振で(01233)。

2010年以降では、1頭も馬券になっていません。

ですが、

2009年3着エアシェイディが11番人気

2008年2着アドマイヤモナークが14番人気

20008年3着エアシェイディが10番人気

穴をあけているのは高齢馬でした。

今年は、

オジュウチョウサン、サウンズオブアース、サクラアンプルール、シュヴァルグラン、スマートレイアー、パフォーマプロミス

が6歳以上。

 

そしてやはり、内枠優勢です。

過去5年で9頭が4枠より内側の馬。

外枠で馬券になった6頭は皆5番人気以内。


2014年の枠順抽選で内の偶数から綺麗に埋まって行ったことを考えると
みなインの好枠が欲しいのは如実です。
2017年8番人気2着のクイーンズリングが2枠3番
2015年8番人気1着のゴールドアクターが4枠7番
2014年9番人気2着のトゥザワールドが3枠6番
2012年10番人気2着のオーシャンブルーが3枠6番
など、穴は特に内枠です。

 

前走を見ると

過去5年で11頭が前走G2以上で掲示板に載っていた馬

 

また、

過去5年で10頭が有馬記念、宝塚記念、皐月賞のいずれかのレースで馬券になった経験のある馬

そうでない5頭にしても、内回りの重賞レースで実績のあった馬

ここは重要という印象です。

 

5歳以下、前走G2以上掲示板、内回り実績を踏まえると

エリザベス女王杯勝ちあるモズカッチャン

AJCC2着のミッキースワロー

オールカマー1着のレイデオロ

宝塚記念1着のミッキーロケット

これらがデータからは良さそうな気がします。

 

上記の馬が内枠に入れば、割増しが必要でしょうか!