阪神JFの回顧。思っていたよりも僅差の競馬でした。

こんにちは!

昨日の阪神JF

クロノジェネシスは出遅れた分、最後前に出れなかったかなぁ

という部分もありそうです。

 

勝ち時計は1:34.1。

前日のリゲルS1:33.3と比べても順当という印象。

リゲルSは勝った馬が強かったですし、

2着以下で見ると1:34.0ですから、

このあたりと同等の評価が出来そうな、そんな印象です。

 

正直、もう少し強い競馬が見れるかなぁとも思っていたのですが、

2歳のこの時期ですから、このくらいでしょうか。

そして、

ビーチサンバ、シェーングランツも良く走っていたと思います。

こちらは思っていたよりも強かった。

上位2頭との差は、思っていたよりも少なかったです。

あとは、

プールヴィルも、先行から良く頑張っていたと思います。

 

<先週の結果>

◆阪神JF

クロノジェネシス2着

 

◆中日新聞杯

マイスタイル8着

 

◆イチオシ

アゴベイ2着

 

今週は朝日杯。

阪神JFの結果を良く精査して、

1週間考えたいと思います!