ラピスラズリSの血統傾向、分析。セカンドテーブルが1番手。

こんにちは!

チャンピオンズカップはゴールドドリームが回避。

残念ですが、

ということは、ルメールJも出場しないということ。

ここはひとつポイントになりそうです。

 

今週はステイヤーズSやチャレンジCもありますが、

日曜のラピスラズリSの方が穴馬が絡みそうな印象があるので、

少し見ていきます。

 

ラピスラズリS(過去5年)

2017 良 1:07.9 33.9-34.0 -12
11 アルティマブラッド 5 54 シンボリクリスエス フジキセキ
5 ナックビーナス 4 54 ダイワメジャー More Than Ready(Halo)
2 サザナミ 5 54 ディープインパクト パントレセレブル(Nure)
2016 3日目 良 1:08.4 33.2-35.2 -4
15 メラグラーナ 4 54 Fastnet Rock(Dan) Secret Savings
5 ナックビーナス 3 54 ダイワメジャー More Than Ready(Halo)
11 セカンドテーブル 4 56 トワイニング SS
2015 3日目 良 1:07.9 33.4-34.5 -6
3 ネロ 4 57 ヨハネスブルグ(Storm) SS
2 ワキノブレイブ 5 57 マイネルラヴ ブライアンズタイム
8 キングオブロー 6 56 ルールオブロー ボストンハーバー(Bold)
2014 3日目 良 1:08.3 33.9-34.4 -6
1 プリンセスメモリー 7 55 スウェプトオーヴァーボード バブルガムフェロー
9 サクラゴスペル 6 58 サクラプレジデント Cure the Blues(Hail)
15 セイコーライコウ 7 58 クロフネ SS
2013 稍 1:09.4 33.6-35.8 +5
14 アフォード 5 56 サクラバクシンオー ゼネラリスト(Dan)
10 キングレオポルド 6 56 フジキセキ Nureyev
12 プレイズエターナル 3 55 アドマイヤムーン

Zafonic

 

父か母父がSS系の馬が10頭。

中でも母父SS系の馬が6頭で目立ちます。

今年は、

カラクレナイ、セカンドテーブル、ミッキードラマーの3頭。

 

ミスプロの血を持つ馬

過去5年で12頭馬券になっていて、この血は重要という印象です。

 

それから、

ダンジクの血を持つ馬が好調。

3勝3連対しています。

今年はモズスーパーフレア1頭のみ。

 

あとは、リボーの血を持つ馬も良さそう。

5番人気3着セカンドテーブル

6番人気2着ワキノブレイブ

13番人気1着アフォード

など、穴目で馬券になった馬がこの血を有しています。

今年で見ると、

シュウジとセカンドテーブル2頭。

 

この辺りを踏まえると

ミスプロ×SSでリボーの血を持つセカンドテーブルは血統推奨!