ジャパンカップ、上位人気馬ひとこと見解。

こんにちは!

ジャパンカップはアーモンドアイが現段階で1.4倍の圧倒的人気。

スワーヴリチャードが7倍。

シュヴァルグランが15倍。

シュヴァルグランは、少なくとも昨年レイデオロ、キタサンブラックに先着している馬ですし、妙味はありそうです。

 

ジャパンカップの上位人気について

少し触れます。

 

◆アーモンドアイ

秋華賞はラスト7ハロンが12.1 - 11.8 - 11.9 - 11.8 - 11.5 - 11.8 - 11.9

持続的なレースでもしっかり脚を使えていましたが、

桜花賞で1.0秒、オークスで0.7秒あった上がり2位との差が、

ここでは0.2秒になっています。

ここは少し気にしてみたい。

 

◆スワーヴリチャード

強い4歳牡馬の代表格。

前走でのスタートでのアクシデントの影響がなければ、

ここでは、ほぼ確実に好走してくると思います。

 

◆サトノダイヤモンド

前走復活勝利の印象はありますが、

宝塚記念6着、大阪杯7着の結果は、

冷静に判断してみたいと思います。

 

◆キセキ

近2走の走りは、明らかに不調を脱した感があります。

スピードもあり、スタミナもある。

好勝負になって良さそうな気がします。

 

上位は強いと思います。

明日までもう少し、頭を悩ませます!