マイルチャンピオンシップ回顧。4角の判断が結果に繋がった。

こんにちは!

昨日はマイルチャンピオンシップで

ピックアップ馬のワンツーフィニッシュ♪

最高です(^^)

馬券も獲れて嬉しい1日でした。

 

レースは、7R500万条件のラップと変わらないくらいですから

スローで良いと思います。

ただ4角で11.2というラップを刻んでいて

ここでの各馬の判断が結果に繋がったのかなぁという印象。

 

ここで外を回してしまったエアスピネルなどは

最後失速してしまう形に。

適性も悪くなかったと思いますし、勿体ない競馬だったかなぁとも思います。

 

ステルヴィオ、ペルシアンナイト、アルアインは

出たなりで流れに乗せてレースを進めていましたし、

4角では我慢する競馬。

その分最後前に出れた、勿論実力上位だとは思いますが、

そういう部分もありそうです。

 

モズアスコットはよく分かりません。

馬場適性なども含めて覚えておきたいと思います。

 

<先週の結果>

◆マイルチャンピオンシップ

ペルシアンナイト2着

ステルヴィオ1着

 

◆イチオシ

土曜チェサピークベイ3着

日曜レディマクベス3着

 

今週はジャパンカップ!

アーモンドアイをスワーヴリチャードが迎え撃つ

という感じでしょうか。

アンチの僕としては、

スワーヴリチャードに頑張ってほしいなぁ。