福島記念の傾向、データ分析。前走大敗組に注目?

こんにちは!

ブラストワンピースが有馬に参戦するようです。

今年は、多くの3歳馬が有馬記念に出走してきそうで、

とても楽しみ☆

 

今週の福島記念、データも見ていきます!

このレース、近年は堅めですが、

今年は荒れる要素もあるような気がします。

 

過去10年の勝ち馬の内9頭が、3枠以内の馬

内枠優勢を先ずは考えたい。

 

そして、

勝ち馬10頭中8頭が4角を2番手以内

馬券内全体で見ても、30頭中21頭は4角を6番手以内。

先行馬が強いです。

この10年で人気薄で馬券になった馬が13頭いますが

その内10頭も4角を6番手以内ですから

穴という観点でも、前の馬に注目したい。

 

また、

前走9着以下に大敗していた馬が17頭。

これは面白いです。

多くは重賞で負けていた馬で、

適性替わって巻き返すパターンをイメージしておきたい。

今年でみると、

キンショーユキヒメ、ツクバアズマオー、マイスタイル、マイネルミラノ、マルターズアポジー

が前走重賞9着以下。

 

あとは、馬券内の多くは小回りの重賞で実績あり

今年で見ると

1年以内に小回り重賞で実績ある馬が

エアアンセム、キンショーユキヒメ、マイネルミラノ、マルターズアポジー、メドウラーク

これらは要チェックしたい。

 

小回り実績あって、前走大敗、先行馬となると

マルターズアポジーあたりは面白そうな気がします!