菊花賞の血統傾向。穴ならロベルト。

こんにちは。

 

アーモンドアイは凱旋門賞に行ってたら勝ってたんじゃないか

なんて思いますが、たらればですね。

今週は菊花賞。

現時点で賞金900万のゴールドフラッグとドンアルゴス以外は

抽選なしで出走できる模様です。

 

血統を見ます。

菊花賞(過去5年)

2017 不 3:18.9 37.8-40.0 +73
13 キセキ ルーラーシップ ディープインパクト
4 クリンチャー ディープスカイ ブライアンズタイム
14 ポポカテペトル ディープインパクト Mr. Greeley
2016 良 3:03.3 35.3-34.7 -16
3 サトノダイヤモンド ディープインパクト Orpen(Dan)
11 レインボーライン ステイゴールド フレンチデピュティ
13 エアスピネル キングカメハメハ SS
2015 良 3:03.9 35.4-35.4 -12
4 キタサンブラック ブラックタイド サクラバクシンオー
11 リアルスティール ディープインパクト Storm Cat
17 リアファル ゼンノロブロイ エルコンドルパサー
2014 良 3:01.0 37.0-34.9 -16
2 トーホウジャッカル スペシャルウィーク Unbridled's Song
4 サウンズオブアース ネオユニヴァース Dixieland Band(ND)
10 ゴールドアクター スクリーンヒーロー キョウワアリシバ
2013 不 3:05.2 37.2-36.1 +6
3 エピファネイア シンボリクリスエス スペシャルウィーク
14 サトノノブレス ディープインパクト トニービン
10 バンデ Authorized(Sad) Priolo(ND)

 

ディープインパクトが6頭で目立ちます。

昨年は3頭ともディープインパクト系です。

今年はグローリーヴェイズ、フィエールマンの2頭のみ。

 

他で気になるのはロベルト。

クリンチャーは10番人気、ゴールドアクターは7番人気で馬券になっています。

以前を遡っても

2012年2着スカイディグニティ(5番人気)

2010年3着ビートブラック(13番人気)

2009年1着スリーロールス(8番人気)

2009年3着セウンワンダー(6番人気)

2008年2着フローテーション(15番人気)

が父か母父ロベルト。

穴ならロベルトでしょうか。

今年はジェネラーレウーノとタイムフライヤー。

タイムフライヤーは大穴ですね。

 

それから、

NTの血を持つ馬も良く走っている印象で

キセキやキタサンブラックといった勝ち馬。

レインボーライン(9番人気)、エアスピネル(8番人気)、ゴールドアクター(7番人気)

といった人気薄がNTの血を持っていました。

 

今年は

アフリカンゴールド、エタリオウ、エポカドーロ、グローリーヴェイズ、グロンディオーズ、シャルドネゴールド、ジェネラーレウーノ、ステイフーリッシュ

の8頭がNTの血を持っています。

 

これらを総合して

ピックアップするならこの馬でしょうか。

 
人気ブログランキング